VIPコテ三帝会戦

提供: Vikipedia
ナビゲーションに移動 検索に移動
VIPコテ三帝会戦
年月日: 2009年6月27日-6月28日
場所: 最近乳首番長とかいうコテが調子のリすぎな件について
結果: 毒男エルティーの勝利
交戦勢力
エルティー
毒男
乳首番長
戦力
不明 不明
結果
勝利 敗北

VIPコテ三帝会戦(びっぷこてさんていかいせん)は2009年6月27日、ニュース速報VIP板コテスレで行なわれたエルティー毒男の同盟軍と乳首番長戦い。当時煽りコテの雄であった乳首番長、ネタコテの雄であったエルティー、マジレスコテの雄であった毒男の三帝が一同に会した煽り合いであり、結果として乳首番長が敗北した。

戦いの背景

煽りコテとして2008年から各地で転戦を繰り広げていた乳首番長は、破竹の勢いで様々なコテと煽り合いを行い、勝利を収めていた。ニー速板における2009年6月のヘプラスの戦いで大勝した乳首番長は自信を深め、次の攻撃先をVIPコテ雑のコテハン、エルティーに定めた。

乳首番長の挑発に対してエルティーは当初は戦いの意欲を見せていなかったが、VIPでの乳首番長に対する名無しの悪感情が高まった6月下旬に攻撃を決意。6月27日に立てられた叩きスレの場で便乗煽りを仕掛けた。

戦いの経過

2009年当時におけるそれぞれの戦力は著しい差があった。PCとP2を多重起動させて煽りレスを書き込む乳首番長に対し、エルティーは携帯電話のみの書き込みに頼るほかは無く、戦いは劣勢を強いられた。

その数刻ののち、毒男が同じ携帯電話によるレスで参戦すると書き込み数の比率が拮抗し、両者のレスポンスのペースは上昇した。乳首番長は両軍の煽りにそれぞれ応戦する器用な議論を展開したが、それぞれ違うテーマで煽られる戦い方で疲弊し、日付が変わった翌日の夜半に敗北が決定した。

影響

この戦いに勝利したエルティーは従来のネタレスから煽り路線へと傾き、まきひとあひるちゃん刹那らとの戦いを行う事となった。また毒男は議論コテとしての地位を確実なものとし、強固な論理武装を固めていく。一方で敗れた乳首番長は、これまでの煽り合い主義からややネタレス寄りの路線へシフトしていく事となる。

関連項目

エルティーの参加した煽り合い
2006 - 2009年 プリマの戦い(07年4月) - シリウスの戦い(07年12月) - エルティー=テキサス戦争(07年12月) - ロシア戦争(09年6月) - VIPコテ三帝会戦(09年6月) - まきひとスレの戦い(09年7月) - 花屋の戦い(09年8月) - 刹那祭り(09年10月)
2010 - 2013年 セブン=エルティー戦争(10-12年) - くずゆの戦い(12年1月) - テンプレ戦争(12年2月) - 刹那p2流出事件(13年5月)
2014 - 2017年 イナリの戦い(14年6月) - 顔雑の戦い(14年9月) - エルティー=にゃぼろん戦争(15年7月) - 魚群戦争(15年8月) - 甲申の戦役(16年3月) - レク戦争(16年5月-) - 天才イケメン軍団のコテ雑侵攻(16年12月) - 第二次微妙草=エルティーの戦い(17年1月)