引退

提供: Vikipedia
移動先: 案内検索

引退(いんたい)とは、2ちゃんねるにおいて使われる用語。コテハンをつけることを辞めるコテ引退と、2chそのものを引退する2ch引退がある。この項目では主に前者について説明する。

概要

「1日に1人生まれる」とさえ言われるほどに日々新しいVIPコテは生まれ続けているが、年間を通して活動しているコテは数十人ほどしかいない。それほどまでにVIPのコテは入れ替わりが激しく、引退の多い板である。よってVIPで活動するコテ達にとって引退とは身近であり、簡単なものという認識でしかない。

理由

コテとして引退する理由は様々だが、ここではその主な例を挙げる。

名無しの時よりもあまりに多く叩かれ・煽られた
理由としてはこれが大多数を占めるだろうと思われる。2chの中でも特にコテが忌み嫌われ、蔑まれるVIPでは、名無しに煽られるケースがほとんどである。
規制で書き込めなくなり、モチベーションを失った
近年の2chにおいてはしばしば大規模な規制が発生するため、長期間の活動停止で意欲を失ったユーザがそのままコテを外すケースは多い。
実生活の影響で書き込む事がなくなった
就職、親の禁止令、恋愛、結婚、引越し、その他さまざまな実生活での面でトリップを置く人間は多い。もっともその場合は、2ch自体も引退するケースがほとんどである。
コテをつけている事が実生活での周囲の人間にばれた
コテ活動をしている事を秘密にしているユーザは、こういったリスクに晒されることが多い。秘密というのはそれを隠すための秘密が更に必要になるため、リスク管理を誤って破綻する事もしばしばある。中には逆にコテとして活動している事を公言しているユーザもいる。

引退宣言・引退詐欺

コテによってはスレを立てたり、他の媒体などで引退を報告する事がある。これを引退宣言と呼ぶ。また「○○時までに1000までいったら引退」などのように、引退という名の元に人を集めて売名する場合もある。その場合はコテを引退しないのが殆どで、いわゆる引退詐欺という言葉で非難されるのが常である。

関連項目