拓也軍団による魚群スレ侵攻

提供: Vikipedia
2017年8月7日 (月) 10:13時点におけるSUREIMAN (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動
拓也軍団による魚群スレ侵攻
年月日:2015年9月頃
場所魚群スレ
結果:拓也軍団の大勝  
交戦勢力
拓也軍団
魚群  
指導者・指揮官
拓也
ゴッドブレス
八百屋
戦力
約500~800レス 約100~300レス  
損害
軽微 魚群スレの壊滅  
魚群戦争
拓也軍団による魚群スレ侵攻 - コテ雑軍による拓也スレ侵攻

拓也軍団幹部による魚群スレ侵攻(たくやぐんだんかんぶによるぎょぐんすれしんこう)は、2015年9月におーぷん2ちゃんねる上で行われた拓也軍団魚群による一連の戦いである。魚群戦争のターニングポイントとなった戦いとしてもよく知られ、拓也軍団は圧倒的な軍事力を世に広く知らしめると同時に、2ch.netコテ雑勢力からの武力介入を受ける結果を招いてしまった。

開戦前の状況

数日前に八百屋率いる武闘派派閥によって強行されたおんJ攻略作戦が失敗に終わり(拓也軍団幹部によるおんJ侵攻)、拓也軍団おーぷんVIPにおける権威を大きく失墜させた。ことを重く見た拓也はただちに大本営会議を開き、その場で責任者である八百屋の粛清と新たな外部遠征政策による求心力の回復を採択させた。しかし武闘派派閥のゴッドブレス粘着テープらの面々が八百屋の処刑に断固として反対し、八百屋はかろうじて一兵卒として軍団への復帰が認められるに至った。

拓也はこれを機に、おーぷんVIP界隈における天下布武を視野に入れた大規模作戦を展開していくことを思案し始めた。保守的な名無し勢力を2ちゃんねるから一掃し、己の研ぎ澄まされた治世を隅々まで行き渡らせる。それがコテハンデビュー当初から抱く拓也にとっての悲願であった。

拓也は戦場での経験が豊富な( ´・ω・`)_且~青年に助言を求めつつ、攻撃対象となる組織を吟味していった。そこで最有力候補として浮上したのが魚群であった。魚群はかつて拓也軍団に所属していたが打ち立てた雑談系列の組織だった。拓也は彼らの極めてリベラルな思想にも苛立ちを覚え、自らが率いる直属部隊を送り込むことを決断した。

戦争の経緯

執筆の途中です
この項目は、書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています。

その後

執筆の途中です
この項目は、書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています。