良コテの定義問題

提供: Vikipedia
ナビゲーションに移動 検索に移動

良コテの定義問題(りょうこてのていぎもんだい、英: definition problem of good nickname)とは2ちゃんねるなどの電子掲示板世界でしばしば扱われる問題で、固定ハンドルに対する評価を「何を」「どのように」基準として優良なコテハン(良コテ)を決めるかについての未解決問題である。

従来より様々な価値観のもとで基準案が出されてきたが、どの基準も絶対的なものとして扱われていない。

概要

良コテとは、各個人のさまざまな価値観・考えによって反映される主観的な評価であるため、現在のインターネット世界において明確な定義は存在しない。例えば、スレッド上でアニメ画像や性的な画像を配布するコテハンはそれらを好む名無しには評価されるが、「画像を貼るだけしか能が無い」といった理由で無能なコテとしての烙印を押される事もある。また、ネタレスで周囲に笑いをもたらすコテハンも同様に、「煽りのエンターテイメント性に欠ける」として批判の対象となる事もある。

このように良コテという概念は「自分にとって都合が良いか、そうでないか」の主観的評価を反映させたものとして見る事ができる(また、糞コテ神コテなどの評価も同様である)。

名無しにとっての良コテ

名無しの立場から見た場合の良コテの定義は、さらに独善的なものとなる事が多い。この理由として、コテハンは下等な存在であるから自らの主観的な評価で優劣をつける(名無し至上主義)、コテの評価に対してコテハンほど興味や関心がない、などが挙げられる。 いずれにせよ、名無しのコテに対する評価観はコテハンのそれとは違った視点のものとなるため、コテ達にとって新しい知見を得ることに貢献していると言える。

真の良コテは存在するか

「万人に評価される良コテは存在するか」という問いに対して、掲示板上でしばしば議論がなされてきた。例えば良コテの定義として、

  • 煽りや荒らしを行わない。
  • 画像を貼る。
  • 親身になって相談にのる。
  • 専門的な知識が豊富。

などの条件のどれか一つを満たせば良コテとして扱うといった判定案も存在する。

ただし、これらの条件は満たすのに容易な項目であるため、こうした基準をクリアしたコテを安易に良コテと呼んでよいのか、といった意見もある。