パータンスマソ

提供: Vikipedia
ナビゲーションに移動 検索に移動
基本情報  
コテハン名 パータンスマソ  
トリップ ◆sPqtpptqPs  
レスの属性 雑談  
活動開始時期 2012年1月12日
(VIP+板は2020年から)  
出身板 週刊少年漫画板  
名付け親 スレの屑  
主な出現スレ コテ雑  
前コテハン スマソ  
前トリップ ◆3.XVwNLVIo  
レーティング
0.00
(0 票)

パータンスマソは週刊少年漫画板、ニュース速報VIP+板で活動している固定ハンドル。広い活動範囲が特徴であり、自己紹介板ラウンジクラシック板オカルト板育児板など多岐にわたる[1]

概要

週刊少年漫画板のパートスレ「ワンピース専用コテ隔離ネタバレスレッド」でスレの屑から名前を貰いコテデビューした[2]。その後VIP+をはじめとしたさまざまなスレに進出。主に雑談系スレを中心に書き込んでいる。名前の由来は「スマタパーソン」のアナグラムとされている。

評価

うらない京のコテ評価 (2020年9月)

パータンスマソ ◆sPqtpptqP

僕からすると「いつの間にか居たコテ」だったので、少し時間をかけて調べてみた。
意外とコテ歴が古く、2012/1/11に週刊少年漫画板でコテデビューをしたらしい。
スレの屑、大北裕樹などの「どこかで見たことある」系コテと同じ源流で
どうやら週刊少年漫画板の「ワンピース専用コテ隔離ネタバレスレッド」が元の本拠地のようだ。

ただ、VIP+の非出身とは思えないほど、VIP+の厚き中間層の一角としてよく溶け込んでいる。
多くの地味で良質な固定と同様、VIP+文化の中核をなす議論文化に栄養を与えてきた実績は、称賛に値するだろう。

彼の讃えるべき美徳の一つは、話題提供力である。
雑談の芽がない場所に、芽吹かせるのは固定としての必須スキルである。
週刊少年板における新参時代から、すでに落ち着いたレス捌きできており
これはコテスレで培われたというより、彼本来の実力だと考えられる。

一方、元々成熟していたが故に、分別があり過ぎるのが彼自身の変化にブレーキをかけているようにも見える。
それはVIP+コテの中間層全体に言えることであり、その安定感がVIP+を支えてきたのだから一概に悪いとは言えない。
しかし、VIP+コテの上位層(主役層)が薄くなった現状、コミュニティは「実力のある主役」を求めている。

もし、彼がもう一つ変化を手に入れることがあるとすれば、
それは、今より「感情を表出させる」経験を積むのが重要と僕は考える。
人が人に魅了される瞬間というのは、美しい見てくれではなく、感情の揺れ動きである。
ずっと名脇役を演じてきたから君を、観客はすでに受け入れる態勢を整えている。
あとは君自身が、観客に飛び込んでいけるかどうかではないだろうか?

75点/100点

脚注