こんとらすと

提供: Vikipedia
ナビゲーションに移動 検索に移動
基本情報  
コテハン名 こんとらすと  
トリップ ◆sykJY7yXnyq/  
愛称 こんちゃん、こん王、こんえもん  
レスの属性 議論  
活動開始時期 2014年頃  
出身板 ニュース速報VIP板
(おーぷん2ちゃんねる)  
主な出現スレ 新規コテと名無しを優遇する雑談スレ
おーぷんコテ観測所  
前トリップ ◆VGtVG/Xe3Y  
レーティング
3.38
(21 票)

こんとらすととは、おーぷん2ちゃんねるで活動しているコテハンである。

概要

おーぷん2ちゃんねるの代表的な議論コテの一人である。中学時代からネットに入り浸り、数多くの議論サイトや掲示板で「論破王」としての称号を欲しいままにしてきた。
いざ論争となるや人並み外れたロジカルシンキングによって相手に反論の余地を与えず、相手を完膚なきまでに打ち負かす。自他ともに認めるギフテッドの才覚を存分に発揮している稀有な人材だろう。

人物

精神科でWISC式知能検査を受けており、ADHDとASDの併発型発達障害と診断された。
そのような生得的な特性が災いしているのか、小中時代は周りとのトラブルが絶えない学年屈指の問題児として怪訝に扱われていたらしい。彼は「なんで皆が長時間じっとしていられるのか理解できなかった」と自身の少年期を述懐している。

しかし、高等学校への進学以降はその特異性が急速に軽減されていき、他者との交流をスムーズに行えるようになったという。本人は「ADHDの衝動性は加齢と共に低減していく傾向があるらしいから、多分それじゃね?」と分析している。

コテハン界隈における親交も深く、高学歴のコテハン達と平和的な雑談を楽しんでいる。某Sランク国立大学卒業の佑月は「こんとらに敵うやつはいない。こんとらは必ず将来大物になる」と発言しており、彼の思考力・分析力を高く評価。将来が嘱望される期待の若手論客である。

思想

基本哲学

「全てのものに意味はない(=あらゆる公理にも絶対的な正当性はなく、全ての正しさは相対的に規定される)」とする虚無主義的思想を持つ。ゆえに、一般的な倫理や社会通念等は、すべて共同幻想に依拠するような虚構の集大成であると結論付けており、それを妄信する人々に対して痛烈な批判を浴びせている。

一方で、円滑な議論をおこなう際に不適切となる過度な「相対化」を好まない。そのため、便宜的かつ一時的に定められている「正しさの基準」を蔑ろにする論客を「頭でっかち」として扱き下ろしている。

「思弁と具体の合理的調和」を立論の羅針盤としており、自身を「どちらかと言えば哲学的な人間かな」と分析する。「言語的厳密性を欠くアバウトな科学理論も有用」と考え、純粋な科学主義者としての一面を垣間見せることもある。
そして、「俺が思う【有能で知的な人】」は、「抽象的目的を便宜的な具体的・数学的尺度に置き換えて、科学的かつ統計的な手法でその成否と改善策を考えられる人だ」と考察している。その具体例に哲学者として名声を博している永井均氏の名前を挙げている。

口頭で行われる議論への批判

口頭での議論はエンターテインメントに過ぎず、議論の建設性を重視するならば、論争は文字で行うべきと考えている。
また、西村ひろゆきや橋下徹等の著名人に対しては、「瞬発力があるから口頭での議論は強く見えるけど、文字で分析してみると詭弁のオンパレードだ。文字で議論したら間違いなく勝てる。」と彼らの論理展開に疑問を投げかけている。