こんとらすと

提供: Vikipedia
ナビゲーションに移動 検索に移動
基本情報  
コテハン名 こんとらすと  
トリップ ◆sykJY7yXnyq/  
愛称 こん王、こんとら  
レスの属性 議論マジレス  
活動開始時期 2014年頃  
出身板 ニュース速報VIP板
(おーぷん2ちゃんねる)  
主な出現スレ 新規コテと名無しを優遇する雑談スレ  
前トリップ ◆VGtVG/Xe3Y  
レーティング
5.00
(2 票)

こんとらすととは、おーぷんVIP板で2018年まで活動していた固定ハンドルである。

概要

2020年12月13日の配信で映った最新の本人確定画像。フェイクやなりすましの可能性のない唯一の画像。
同写真。

おーぷん2ch、及び Twitterで活動していた代表的な議論コテの一人である。様々な功績や傑出した言語能力で頭角を現し、2018年時点のコテ界隈における最重要人物の1人に登り詰めた。

人物

中学生ながら東大・京大コテがひしめく議論コテの中でも群を抜いた論理的思考力を有しており、コテ雑やトークルームでは独創的なアイデアで改革プランを主導した。
しかし、情緒不安定な性格や極度の飽き性から周りとの不和を起こすことも多く、それを端緒として続発した諸対立は長期に渡る彼への低評価の一因となった。(2017年時点の当記事では凡庸なネタ風味のコテハンとして軽んじた記事を掲載していた。下記に3年前、筆者が書いた記事を記載)

https://w-atwiki-jp.cdn.ampproject.org/v/s/w.atwiki.jp/open2chkootewiki/pages/53.amp?amp_gsa=1&amp_js_v=a6&usqp=mq331AQHKAFQArABIA%3D%3D#amp_tf=%251%24s%20%E3%82%88%E3%82%8A&aoh=16103154480604&referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com&ampshare=https%3A%2F%2Fw.atwiki.jp%2Fopen2chkootewiki%2Fpages%2F53.html

なお、デビュー当初からトリップが割られ彼の口調を模倣した多くのなりすましに悪用されていたが、長年愛用しているトリップに対する深い思い入れがあるようで、引退直前の数ヶ月前に至るまで一切変更は成されなかった。(左記の事情を鑑み、以降の記述はSkype会議やDMグループで言質が取れているレス情報を記載する)

また、引退後は多くの有志によって再評価を促す肯定的な潮流が広がりはじめ、現在では彼を高く評価する声が多い。

生い立ち

家庭

経営者の家系に生まれた。仕事熱心な両親との関わりは希薄であり、凄惨なネグレクト家庭で孤独な幼少期を過ごした。そのためか、参入当初の2016〜17年にかけては周囲を取り巻くコテハン達との日常会話が成立しないことが多く、一般的に理解されている社会常識を知らない/学生とは思えない時間帯(深夜)に単独で外を歩き回るなどの行動を繰り返しており、周囲から心配されていた。
また、母親不在の自宅で兄妹に手料理を振る舞う機会も多く、その際にはおーぷん2chにスレッドを作成して住民に質問を投げかける姿が散見された。

17: こんとらすと◆VGtVG/Xe3Y 2016/08/21(日)14:53:50 ID:kIj 
りょーしんが家にいない時が多いので、簡単で美味しい料理を教えて欲しいです 

また、彼が唯一心の拠り所にしていた勉学の面でも、受験に失敗してしまい、この挫折は彼の人生観に大きな影響を与えたようである。

前期

「アフィスレを乱立する痛いキッズ」として疎まれおり、他媒体の連絡サイトでも会話が成立しない事態が頻発していた。
また、情緒不安定な精神状態に陥ることが多く、突如として罵詈雑言を吐き捨てた直後に激しい罪悪感に打ちひしがれた様子を見せるなど、メンタルの起伏が大きく揺れ動いた。
その一方で、不登校に悩まされているコテハンに親切な助言を与えたり、コテハン同士で勃発した紛争においては自らの危険を顧みず苦境に陥った劣勢なコテハンに与する一面もあり、掴みどころのないキャラクターとして認知されていた。

るいぬぽによる証言(2016年 グループDM)

こんとら君はまだ受験やリアルでの不和で落ち込んでしまうことが多いみたいです。根はとっても優しい子なので、どこかに彼の能力を活かしてくれる場所があればいいのですが・・・ 

後期

彼の行動力や抽象的思考力に目を付けた オロナミンZゴッドブレスとの交流が始まる。この出会いが後の能力と特性を大きく方向付ける契機となり、彼らとの対話を通して自前の思考力を高水準まで習熟させていった 。また、彼を強く支援する人物(後述)に出逢う幸運にも恵まれ、前期と比較して平静を保っている理性的な姿が頻繁に目撃されるようになった(しかし前期と比べ頻度は落ちたものの度々癇癪を起こすことがあり、深夜の通話中にカラーコーンを蹴り飛ばしたりスプレーで壁に落書きをするといった非行に走ることもあった)。
一方で、後期には勉学に対する意欲を完全に喪失していたようであり、将来を嘱望された才能の不開花を惜しむ声が多かった。

411: おーぷんオメコ丸見えDVD友の会:18/01/04(木)18:27:01 ID:tw@DX98379189  
こんとらは頭がいいから本当は進学した方がいいごんな
もったいないごん  
160: ↓佑月◆ldkFKG7v3gUD:18/09/24(月)03:34:32 ID:7iJ  
熱くなりすぎるのがこんとらの唯一の欠点だからな  
おれは今こんとらが勝ってようと負けてようと表面的な問題に過ぎないからどっちでもいいと思ってる  
下らない相手とのやりとりにまどわされずにやるべきことにとりくんでほしいわ  
リアルで大物になれるやつなんだから、本当に勝負すべき舞台はまだずっと先にあると思うけどな

評価

デビュー当初から2018年までの評価は概ね低く、ネタキャラ的な立ち位置だった。しかし、後に界隈の重鎮として名声を博したゴッドブレス、オロナミン、黒水晶、などの高学歴コテによる再評価の流れが起こり、数々の功績や高い思考力、界隈への多大な献身が認められた。特に佑月からの支持は厚く、彼の自演疑惑が立てられるほどだったが、後の感嵐暴露事件で別人であることが証明された。
佑月や幾多の議論コテとの交友は彼の人格形成に大きな影響を与えており、彼の心理的成長を考察する上で1つの重要な資料となる → 詳しくは 佑月/ゴッドブレス/オロナミンZ

裏vip

近年巻き起こった彼に対する再評価の直後から、裏VIPを主戦場とした粘着荒らし(通称 片親ガイジ)が出現。無秩序に暴れ回った。 この荒らしは当初、"裏のネタキャラ"として捉えられていたが、稚拙でワンパターンな粘着行動に辟易した裏住民から次第に飽きられていき、ついには元々こんとらすとを嫌っていたユーザーからも疎まれるようになった。

9: 児島マルコ◆M4ARW81GlM7E:18/05/21(月)14:59:05 ID:R79  
裏vipなんて見ない方がマシよ 
俺はキモいから見てないけどさ 
裏よりもここの色んなスレ見たほうが面白いし 
134TENSAl_IKEMEN@DETROIT@AMAGAMI◆NBWX0JLdyU:18/07/07(土)04:07:59 ID:Omz主  
裏見る上で邪魔なのは 
かるるん 
ペインター 
こん王 
この3つなわけよ 
142TENSAl_IKEMEN@DETROIT@AMAGAMI◆NBWX0JLdyU:18/07/07(土)04:09:21 ID:Omz主  
マジで死ぬほど興味ないから 


また、片親ガイジによる

・疑惑に止まる顔写真を加工・編集して至る所に貼り付ける

・スレの脈絡と無関係に彼へのアンチレスを連投する

・文体を真似る、不自然に彼を持ち上げるなどして彼を装った書き込みで場を荒らす

といった粘着行為の影響で通常の観測機能が機能不全に陥りはじめ、見切りを付けた観測所の住民が次々と離脱。そして2019年以降の裏VIPは急速に衰退の一途を辿り、2021年1月現在では設立以来類を見ない過疎状態に凋落している。
これに関しては「間接的に裏を壊滅させた」責任を追求する者や、「陰湿な掲示板を潰した」ことを賞賛する者まで議論が分かれており、賛否両論の様相を呈している。 また、粘着荒らしが出現した歴史的事実はあくまでも予測不能な結果論に基づいており、この事象を彼に対する評価のパラメーターに反映させるべきではないという声も存在する。

その後

2年以上界隈のスレッドから姿を消し、完全な引退が有力視されていたが、突如として2020年12月13日に開催されたコテハンDM会議に浮上した。
この際、性格が柔和になりコミュニケーション能力が大きく向上するなど、人間的に大きく成長した姿が伺えた。
また、周囲からの要望に応えて顔出し配信を実行。録画の許可を申請する閲覧者に対しては「スクショも録画もokやで」「うーん、別に晒されてもどうでもいいや」と答えた。
さらに、過去の2chやサイトでの自演疑惑が追求された際には、全ての質問に対して「うん。俺の自演だよ。」と答えた(しかし、この際に入れたフェイクの質問にはIPアドレスの地域判定を鑑みて明らかに彼と別人と思われる書き込みも含まれており、少なくとも回答のいずれかは「ネット(2ch)での評価がどうでもよくなり釈明が面倒で肯定していた」可能性が極めて高い

そして過去の自分について質問されると、

あの頃は謎の全能感があって全体的にキモかったなァ…今見ると議論も持論も雑すぎるし… 

と自身の過去を振り返った。
最後はゴッドブレスや祐月の安否を確認し、2人が引退後一切現れていないことを耳にすると、軽く談笑した後にコテハンアカウントを消去した。

じゃあ俺もこの垢消すし、もうここには一生戻らないと思う 
もし2人が帰ってきたらよろしく言っといて 
じゃあね