VIP警察

提供: Vikipedia
移動先: 案内検索
基本情報
グループ名 VIP警察
設立時期 2005年5月18日
活動域 ニュース速報VIP
代表者 裁判長
趣旨
ローカルルール違反行為に対しての通報・スレスト
ウェブサイト
VIP警察wiki

VIP警察(びっぷけいさつ)は、ニュース速報VIP板にかつて存在していたコテハン組織の一つであり、同板ではコテ雑と並んで最古のコテハンの団体とされる。略称は警察V警(ブイけい)など。

概要

VIPにおける自治組織の活動を看板に掲げ、過度の馴れ合い出会い行為、ローカルルールに反するような荒らしなどの行為に対して、初期は通報やスレストなどで取り締まっていた。
2007年冬に入って伝説の機能2.0の導入により民間スレストの機能を手にすると、以降はより一層馴れ合いスレなどを厳しく取り締まるようになった。また、これに便乗する形で他のコテがVIP警察の名を借り、気にいらないスレなどを私情でスレストする事件が多発し、VIP警察と名無しの軋轢を生む要因となった。

歴史

VIP警察の成立時期は極めて古く、2ch考古学の調査によれば2005年5月18日である事が分かっている[1]。当初は「警察官になりきって遊ぶスレ」といった立ち位置だったが、次第に自治組織としての活動を活発化させていった。2007年頃まではスレストは各メンバー(以下:署員と表記)のスクリプトなどによる512KB容量落ちでのスレストを行っていた。成立当時の署員には裁判長オッサンなどが挙げられる。
2007年11月に入ると、ニュース速報VIP板全体に伝説の機能2.0が導入された。これは民間、つまり一般ユーザでも容易にスレストが行える機能だったため、VIP警察の署員はローカルルール違反に該当するスレッドを厳しく取り締まり、スレストしていった。この動きに反発した一部のコテハン達は葉っぱの会を立ち上げ、伝説の機能2.0のもう一つの機能であるヒールを使用して馴れ合いスレやパートスレの保護に努めた。しかし一方でテキサスマックなどの一部のコテハンは、VIP警察という組織を隠れ蓑に無差別なスレストを行った。これに対して名無し側はVIP警察そのものに対する悪感情を抱き、両者の争いは拡大していった。
2010年に4月に至ってVIPレジスタンスが戦端を開き、ついに他のコテハン組織やパートスレッド住民を巻き込んだ大きな戦いが勃発した(レジスタンス戦争)。この戦いの中でVIP警察は刹那による度重なる攻撃や、名無しによる署員への叩きなどを受けて荒廃した。その後の「伝説の機能2.0」の廃止に伴い、VIP警察の組織としての活動は完全に終結した。

脚注

  1. ^ VIP警察 - 2015年4月27日閲覧。


VIP警察
裁判長 - - ふにゃふにゃ - NINA - シリカゲル - みみくそ - 名前なんてありません。 - かぷ - たまご - セフセフ - SUCKS - もしゅこふすき - 俺様 - 名無しは俺の嫁 - 池田貴族 - 矢沢