新VIPコテ軍団

提供: Vikipedia
移動先: 案内検索
基本情報
グループ名 新VIPコテ軍団
設立時期 2011年3月25日
活動域 ニュース速報VIP、ネットゲーム
代表者 のびのびず
趣旨
コテと名無しの力関係の均衡化
ウェブサイト
新VIPコテ軍団@ウィキ

新VIPコテ軍団(しんびっぷこてぐんだん)は、のびのびずが創設したニュース速報VIP板で活動するコテハン及び名無しを抱える団体の一つ。
旧称はのびのびず集団であり、現在もこの呼称が用いられる事が多い。

概要

2009年から続いた刹那祭りレジスタンス戦争などのいわゆる「コテによるコテのための戦争」の動乱の中で、名無し側のコテに対する排他運動や煽りなどが激化していった。これに対して「コテハンの自衛および地位向上」を掲げ創設されたのが新VIPコテ軍団である。
自衛目的以外での煽りや叩きを行なわずに、馴れ合いのみによる対話路線を方針として掲げている。

歴史

VIPレジスタンスの強勢を前に共通の敵を抱えたVIPコテ協会葉っぱの会パートスレッドや反自治派などの住民たちであったが、レジスタンスによる統治に反対するこれら反自治側の諸住民は2011年2月に勝利を収め、レジスタンス戦争は終結した。
親コテ協会派であり自らも協会に属することとなっていたのびのびずは翌月25日にニュー速VIPのスレ上において名無しらに擁立される形で独自団体を形成したが、直後より排他運動の機運がスレッド上にも押し寄せ、すぐさま名無しによる叩きに悩まされる事となった。
一方でコテ協会よりのびのびずを招聘し指導者待遇として歓待する姿勢は、大戦時にコテ協会を友軍として共闘した経験を持つ住民にとっては歓迎されるものであり、一部住民からはその後も推戴され続けた。
この時点では不特定多数の名無しの集団中に擁立されているのびのびずが唯一のコテハンとして紛れていただけであったが、認知度を上げる為の活動として板全体で2get活動などの巡回(詳細は巡回系を参照)を行いながらコテハンからも協力者を求めた。
その後も他の名無し(一説ではコテの潜伏とも言われる)やVIPレジスタンス残党及びセツニストからの攻撃を受け、水遁による侵攻の激化が2011年9月には頂点に達したため一時組織の存続が危ぶまれるまでに潰走した。
しかしその後はグラビティたけしレインなどの2011~2012年のコテハン達の支持を得て趨勢を持ち直し、2012年5月13日に新VIPコテ軍団を称する。
2013年頃まで積極的な活動を行ったが、以降はのびのびずを中心としたゲーム愛好会としての性格を強く帯びたものとなり、ゲーム上での活動が多くなる。
ドラゴンクエスト10上に新VIPコテ軍団のチーム「スレッドファイター」の設立したほか、ゲームを通じた交流を行った。
2015年になると情勢の変化に合わせ「可愛くなってネットに貢献」を活動方針の一つとして追加する。

関連項目